忍者ブログ
木洩れ日朴舎からの連絡やお知らせのブログです。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/27 Joisttile]
[10/04 darimpalke]
[07/02 Sorwaypollado]
[07/01 annonsnoirela]
[06/21 Gualaljak]
[06/21 thlgqowgi]
[03/05 gregory]
[01/03 まったはん]
[01/03 うさぎ]
[04/04 dobson]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
まったはん
年齢:
63
性別:
男性
誕生日:
1954/12/11
職業:
会社員
趣味:
山歩き、自然観察
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の雨は上がり くじゅうの朝は冷え込んでいる

長者原から見る三股山は霧氷で白く化粧を施して
尚、上部はガスに煙って
手前の指山だけが浮き出ている

『坊がツル組』と『タデ原組』
取り敢えずは集合したものの人数が少ない
P3110268.JPG
どうも一部が間違えて 
ビジターセンターに集合して 
館内に寒気を逃れて隠れてしまったようだ

ともあれ 全員集合し
「坊がツル組」の我々は
タデ原湿原の木道を真っ直ぐ突っ切り
山に入っていく
P3110271.JPG
木道は氷結しており 少し緊張した歩みとなる

P3110275.JPG
正面の指山にはかすかな霧氷で薄化粧し
黄色のマンサクの花が僅かに浮き出ている
P3110276.JPG
三股山にかかっていたガスは消えて
空は晴れて行く
P3110278.JPG
森の入り口の小川は水が透き通って
緑のコケが美しい
P3110286.JPG
少し高度を上げていくとあちこちに霜柱が立っている
霜柱の上を歩く事が
足の裏に嬉しい
朝日に輝く霜柱はそれだけで美しい
P3110292.JPG
黄色のリボンのような花びら
三股山の霧氷を背景に
山の 春一番の花 マンサク
P3110304.JPG
谷を渡る時霧氷が目の前に現れる
P3110306.JPG
谷の奥は樹氷に覆われた三股山の山頂
すばらしい光景に歓声
逆光の難しいアングルに 
歩みを止めてカメラを構える
P3110309.JPG
黄色のマンサクの花と
霧氷の白い花をまとった樹木達
P3110310.JPG
マンサクの黄色いリボンも
風の当たる場所では
白い氷の薄絹を着ている

P3110312.JPG
樹氷の白い花と
薄絹をまとったマンサクの花の競演
P3110314.JPG
霧氷の白い世界は
「純白の山桜(?)」を連想させる
P3110316.JPG
飽く事のない樹氷の光景
P3110317.JPG
全山を写したいが
私のカメラでは
このすばらしい光景を表現できない
P3110319.JPG
人の眼の性能は
本当に凄い
何枚もの写真であらわす光景を
ワンシーンで
山の全景から木々の一本一本まで捕らえる
P3110321.JPG
冬と春のグラデーション
P3110322.JPG
光と影のグラデーション
P3110323.JPG

ワンコーナーごとに 歓声
そしてカメラを構える
P3110332.JPG
標高が上るにつれて
霧氷が間近に見れるようになる
P3110334.JPG
青空と霧氷
P3110335.JPG
何処までも青い空
P3110340.JPG

山肌を覆う霧氷
P3110341.JPG
雨ガ池まで来ると
遠くで 平治岳も青い空を背景に
霧氷に覆われている
P3110343.JPG
P3110347.JPG
樹氷の中
足もとの霜柱を踏みしめながら
歩みを進める
P3110348.JPG
霧氷を帯びた落葉松
P3110350.JPG
落葉松の向こうは大船山
P3110351.JPG
まさに絶景
P3110354.JPG
白き大船と
ラムサール条約新指定地の坊がツル湿原

P3110357.JPG
坊がツルに降り立ち
大船を仰ぎながら
ススキの中を歩く
P3110361.JPG

思わず
「坊がツル賛歌」を
口ずさみながらの行軍
P3110363.JPG
ネコヤナギが
もう白い花穂をつけている
冬と春が同居する
ラムサール条約新指定地
坊がツル湿原


PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © 『木洩れ日朴舎』の情報ブログ All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]