忍者ブログ
木洩れ日朴舎からの連絡やお知らせのブログです。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/27 Joisttile]
[10/04 darimpalke]
[07/02 Sorwaypollado]
[07/01 annonsnoirela]
[06/21 Gualaljak]
[06/21 thlgqowgi]
[03/05 gregory]
[01/03 まったはん]
[01/03 うさぎ]
[04/04 dobson]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
まったはん
年齢:
63
性別:
男性
誕生日:
1954/12/11
職業:
会社員
趣味:
山歩き、自然観察
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月10日  07:00 森さんと二人で佐賀発             
                       08:30 くじゅう飯田高原着 黒岳山麓 男池周辺散策
         12:30 長者原で藤山さんと合流
                     13:00 シンポジューム(坊がつるの明日を見つめて)
     18:00 九州自然協議会

                3月11日 09:00 エクスカーション(タデ原散策 or 坊がつる登山)


まずは、二人で歩いた黒岳山麓、男池周辺の散策の様子からお届けします。

とある牧場の奥にある人影のない池
その岸辺は黒土の上に
光ファイバーの切りくずをバラ撒いたのような霜柱
shimobashira01.JPG
shimobashira02.JPG
shimobashira03.JPG

さらにヤブコギをして、奥の池に行く
ここは樹木に閉ざされた水無しの池
c83b9a86.jpeg
雨が降り始めた牧場を歩きながら
背後の黒岳を振り返る
kurodake02.JPG
薄いガスに包まれた黒岳は
どっしりと重たく そして 何処か懐かしい
kurodake01.JPG


男池周辺の落葉樹の森を歩く

この時期の森は 森の奥が透けて見え
落ち葉の上を歩くと 冷たい空気とは関係なく
何処か暖かい
mori01.JPG
mori07.JPG
天気の変化が
落ち葉の色の変化と直結する
mori03.JPG
mori06.JPG
小雨が降り始めた 誰もいない落ち葉の森の
静かな散策
mori02.JPG












PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © 『木洩れ日朴舎』の情報ブログ All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]