忍者ブログ
木洩れ日朴舎からの連絡やお知らせのブログです。
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/27 Joisttile]
[10/04 darimpalke]
[07/02 Sorwaypollado]
[07/01 annonsnoirela]
[06/21 Gualaljak]
[06/21 thlgqowgi]
[03/05 gregory]
[01/03 まったはん]
[01/03 うさぎ]
[04/04 dobson]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
まったはん
年齢:
63
性別:
男性
誕生日:
1954/12/11
職業:
会社員
趣味:
山歩き、自然観察
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨日(4/29(日))は上々の天気に恵まれ、
春の田んぼの畦道で、子供達と一緒に、
本当に楽しい意時間を過ごす事が出来ました。

春の田んぼは、活力に満ちて、色とりどりの、
(私も名前を特定できない)沢山の草花が、
田んぼの中や、畦道、土手に咲いていて、
クリークや池の中には、メダカをはじめ、
スッポンや、クサガメ、アカミミガメ、アメンボ等、
色んな生き物の気配を感じる事が出来ました。

中でも、野鳥の活動が活発で、
目を閉じるとヒバリを筆頭に十種前後のの鳴き声を確認できました。
田起しがはじまった田んぼで、はアマサギや、コサギ、チュウサギ等が、
土の中からでてくる餌を競って、トラクターの後をくっついて歩きます。
池の中の杭にはアオサギが置物のように突っ立っていますし、
サギ達のコロニーとなっているナンキンハゼの林では、
ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、等等、
沢山のサギ達が巣を作って卵を温めえています。

そんな卵を狙っているヤツがいて、どういう訳か、
通路に一列に卵の殻落ちていました。営巣中の卵を、
カラスが奪って、電線に止まって食べたのだろうと言うのが、
我々の結論。
さて真相の程は・・・。

下の画像で、池の中のオオフサモの中の白い花、2年ほど前から、
何と言う花か、図鑑等を調べているんですが、
未だに判らないままです。
誰か知っている人がいたら教えてください。

森さんのブログに、観察会の様子が、
表情豊かに、一杯アップされていますので、
右記より御覧下さい。  http://shum34.exblog.jp/

DSCF0016A.JPG












DSCF0018A.JPG












DSCF0021A.JPG












DSCF0023A.JPG












DSCF0025A.JPG












DSCF0028A.JPG












DSCF0029A.JPG












DSCF0032.JPG












DSCF0033A.JPG












DSCF0034A.JPG












DSCF0012A.JPG












DSCF0035A.JPG

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © 『木洩れ日朴舎』の情報ブログ All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]