忍者ブログ
木洩れ日朴舎からの連絡やお知らせのブログです。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/27 Joisttile]
[10/04 darimpalke]
[07/02 Sorwaypollado]
[07/01 annonsnoirela]
[06/21 Gualaljak]
[06/21 thlgqowgi]
[03/05 gregory]
[01/03 まったはん]
[01/03 うさぎ]
[04/04 dobson]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
まったはん
年齢:
63
性別:
男性
誕生日:
1954/12/11
職業:
会社員
趣味:
山歩き、自然観察
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月13日 怪しい空模様ではありましたが、
8:30『小城のホタルの里』駐車場にはおよそ20名の参加者が集合。
一通り観察会の説明と、自然観察指導員講習会や、この秋の計画されている自然観察会、
自然体験、自然環境ボランティア活動等のイベントの紹介PR後、
七曲りよりの縦走組と、天山神社下よりの初心者コース組に分かれて出発。
AP1014384.JPG
天山神社よりの組は、駐車場に10人近くの直行組が既に来ており、
合計20名での観察会のスタートとなる。
駐車場で、まず周辺をまわってゴミ拾い。
車の上で店を広げていたパンフレット等を片づけているうちに思った以上のゴミが集まってきた。

シギンカラマツ、ヤマホトトギス、アキチョウジ、ミズヒキ、
キンミズヒキ、ツリフネソウ、それに3輪だけ開いたばかりの
アケボノソウなど天山神社上宮付近は、

AP1014386.JPG期待通り秋の草花の盛りの時期で、スタート時に2班に分かれたものが入れ混じり、
2班体制は指示なく崩壊する。
カップルできていたうちの一人、山歩きも、自然観察会も始めてと言う元気なおねーさんは、花を見るたびに感動、そしてメモを取っている。
感動してくれるのがうれしくて、こちらもつい説明が多くなり、気がつくと12人いた私の班はいつの間にか5、6人になっている。
山頂で先行班と合流、草原のの復元を試している試験区域でその内容や意図を説明して,七曲りからの班が来るのを待つ。

AP1014387.JPG
こちらも、「秋の草花がたくさんで『道草』が多く遅くなりました。」
とのこと、全員がそろったところで、改めて、試験区域を見んで囲んで試験内容についての説明。

天山の自然を守る会との共催と言う事で、守る会のメンバーには山岳会系の参加者も多く、登山では恒例の記念写真。
(えっ!まったはんがいないって?まったはんを見たい方は下記にアップされていますのでこちらもご覧ください。)
http://blog.goo.ne.jp/taku6100
http://www7.ocn.ne.jp/~emiko1/emikonoyamanikki.html
AP1014393.JPG

空模様も今一で、少し雨がぱらついたりもしたので、写真撮影で一応観察会自体は自由解散とし、各々昼食は好みの場所で、好みのメンバーととり、それぞれで他の場所へ移動したり下山しながら観察会の延長解散となりました。

今回初めて参加の元気なおねーさんの談
『登る時に見た花の感激が、なんだか昨日のことのように思える位いろんな花とたくさん出会えて、一日とは思えない位感動が一杯の半日でした。』


AP1014400.JPG

通常私達のネットワークでは拾えない様な人たちを集めることができる
マスコミの力に感謝です。

この日はそんなマスコミでも一番地域に密着した、佐賀新聞の
地域記者の方ともお友達になることができました。




AP1014407.JPG
AP1014414.JPG












AP1014417.JPG























PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © 『木洩れ日朴舎』の情報ブログ All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]